コインランドリーを起業するときの売上金回収 - コインランドリーを起業するときに重要になる情報

コインランドリーを起業するときの売上金回収

コインランドリーを起業するときに決めておきたいのが、売上金の回収スタイルです。

金融機関の担当者に回収してもらう方法もあります。

コインランドリーを起業の特徴をご紹介する情報です。

防犯対策にもなりますので、安全面でも効果的です。


フランチャイズ展開の場合は、警備会社が担当する場合が多いので、防犯対策でも安全面でも心強いです。

業者による売上金回収は防犯対策と安全面でメリットがありますが、コストになってしまう場合もあります。



個人でコインランドリーを起業して、薄利ながらもコスト削減を意識したい場合は、あらかじめ手数料の確認をしておきましょう。

手数料が必要ない場合もあります。


取引している金融機関が売上金の回収を行う場合は、両替機を設置しておくスタイルがおすすめです、金融機関では規定枚数以上に関して、両替そのものが手数料が必要になるため有料だからです。


コインランドリーを起業するときに、どのような手数料が必要になるのかを把握しておくことで、どうすれば手数料が発生しないのかも把握しやすくなります。
コインランドリーにおける売上金の回収は、基本的にコインです。



両替機での回収は紙幣です。

コインと紙幣を回収するサイクルの中で、両替機に補充するコインの枚数を割り出す方式であれば、金融機関による手数料が少なくなりますし、取引先金融機関としてサービスしてもらえる場合も多いです。

交渉も不可欠な要素になります。

コインランドリーを起業するなら、売上金の回収と両替機へのコイン補充に注目しましょう。